品質への取り組み

  • HOME
  • 品質への取り組み

画像

京都はご存知のように地球上の環境保全に関しての世界的会議が定期的に開催されているように世界でも有数の歴史ある環境保全都市でございます。

京都プラテックはこの京都に本社を置き、徹底した省資源化と省エネルギー化に努めて参りました。
京都プラテックの環境保全への取組みを紹介いたします。

品質への取り組み 

株式会社京都プラテックは、国内外全ての事業所で国際品質保証規格 ISO9001:2008の認証を取得しています。

品質方針

客先の要求品質を満たし、 より優れた性能を持つ製品の製作に努め、 社会の発展に寄与する。

環境への取り組み 

株式会社京都プラテックは、国内外全ての事業所で国際環境規格 ISO14001:2004の認証を取得しています。

環境方針

基本理念

株式会社京都プラテック本社・工場(以下「当社」という)は、環境保護が世界の最重要・緊急課題の一つとして認識します。
当社は製造業に属し、プラスチック製品の製造、電子機器の製造などを主たる活動としています。この企業活動のすべての領域において、汚染の予防・資源の有効活用並びに、緊急時対策など環境問題について積極的な取り組みを実施し、継続的な環境改善活動を行います。

基本方針

1. 当社が生じさせる環境影響を以下の活動領域にそって環境改善活動を推進します。
  (1) 当社の生産活動から生じる著しい環境影響を的確に捉え、維持管理と改善に努めます。
  (2) 当社製品の外注依頼などにする間接的な環境影響及び、梱包・納品における環境影響の改善に努めます。
  (3) 資源の消費者としての立場を自覚し、省エネ・リデュース・リサイクル・リユ-スに取り組み、廃棄物の削減に努めます。
  (4) 環境に配慮した製品の設計・製作ならびに購買に努めます。
2. 環境に関する法的要求事項、京都府条例および久御山町条例等を厳守します。
3. 近隣住民の意見や顧客の要請などその他の要求事項に関して同意できる場合は、順守します。
4. 当社サイトに働く全ての人がこの環境方針を理解し、
        当社が真摯に環境マネジメント活動を推進する企業であることの自覚と誇りを持ち、
       実践するために環境教育・訓練を実施します。
5. 以上の各項を実践するために環境マネジメントシステムを構築し、
        環境マネジメント活動の組織・運営制度及び必要な手順を整備し、責任と権限を明確にします。
6. 当社の技術的・経済的に可能な範囲で、環境目的・目標を定め、定期的な見直しを行い、
        環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。
7. この環境方針は、社内外に公表します。

ページ上部へ

株式会社京都プラテック

〒613-0024
京都府久世郡久御山町森中内61-2【MAP】
TEL:075-632-3993
FAX:075-632-3977